2002年12月11日
PM4:56/石神井台/晴れ/

 普段、冬のこの時間帯は目撃しても撮影できないため、観測には出かけません。しかし、
この日は何か現われそうな気がして、重装備で出かけました。いつもの場所につくなり
北西に細く光る物体が現われました。到着から数秒でした。現われたその物体は、西の
方角にゆっくり少し移動すると消えてしまいました。その間7〜8秒と思います。撮影でき
ず残念と思っていたら、同じ場所に再度出現しました。慌ててシャッターを切ったのがこの
写真です。この後、20分ほどの間に3度も同じ場所に現われては消えるを繰り返しました。
この画像では分かりづらいので、コントラストを変えた画像を用意しました。
それぞれの画像をクリックしてください。