2003年6月1日
PM4:55〜56/練馬区 石神井台/雨のち晴れ/

現場検証
写真の日付は違いますが、分かりやすい写真なので、この2枚で行います。

=上の写真=
遭遇!とある赤丸の所に、いきなり現われました。大きさは、1.5mぐらいでしょうか。
私と物体の距離はおよそ30m内ぐらいと、至近距離でした。見た目は、つや消しの
ボールのような感じで、空に穴があいたような感じにも見えました。あまりにも近くに
いるので、私も一瞬固まってしまいました。高さは電柱1.5本分ぐらいと思います。
お互いに見つめ合ってしまったという感じで、数秒が流れました。慌ててカメラを取り
出しましたが、それを確認したかのように、物体は移動を開始しました。
遭遇から1に向っては急加速でした。1〜2〜3枚目にかけてはゆっくり移動しました。
その間、シャッターは何度も切りましたが、写ったのは3枚です。3枚目を撮った瞬間、
左(南)へ急加速して移動しました。慌てて芝生畑を突っ切り、追いかけました。
この間20秒ぐらいです。遭遇方向は北西。1〜3は西。(本橋さんゴメンナサイ!)

=下の写真=
芝生を突っ切り、左に見えている病院を回り込んで、南の方向を向きました。
遠くに行ってしまったと思ったら、いましたいました民家の屋根のすぐ上にいました。
4枚目の写真を撮ろうとした時、ブワーっと光りだしました。太陽の光りを浴びたのか、
自分で発光しているのか分かりませんが、とにかく明るく光り輝いていました。
4枚目と5枚目がそれです。6枚目を撮った瞬間、またもや急加速し南に飛びました。
この間20秒〜25秒ぐらいです。これはのがしてはいけないと、全力で追いかけました。
家の屋根と屋根の間に黒い物体を垣間見ながら、私の家のすぐそばの駐車場まで走
り、追いついたと思ったら忽然と消えてしまいました。その間10秒ちょとだと思います。



写真はフォトギャラリーに詳しく掲載してあります。